介護ロボット等を活用した先進的介護に関するシンポジウム:参加無料

開催 平成29年7月16日(日)13:30~16:30(12:30開場) ■会場 西日本総合展示場(新館)A展示場(定員:500名) 北九州市小倉北区浅野3-8-1 ■主催 北九州市(保健福祉局 先進的介護システム推進室)

わが国は、急速に少子・高齢化が進んでおり、介護人材の確保は重要な課題となっています。北九州市は、こうした課題の解決策として介護ロボット等を活用することで、効率化だけでなく、介護の質と安全性を満たしつつ、介護職員の心身の負担軽減、さらには、介護職員の専門性や働きがいを高める『先進的介護』の実現を目指しています。
そこで、全国で先駆的活動をしている介護施設、メーカー、大学等の実践者を迎え、介護ロボット等の状況、機器や介護業務のあり方などについて意見を交換し、『先進的介護』のあるべき姿を探ります。